1. HOME
  2. ブログ
  3. 東京都内の遺品整理をおこなっている会社のまとめ

東京都内の遺品整理をおこなっている会社のまとめ

現在高齢化が進み高齢者が急増しております。20年前まであまり注目をされていなかったですが日本では急成長しているのが遺品整理サービスです。

故人が残した遺品を丁寧に整理するサービスに新規参入する業者が増えています。

そもそも、遺品整理とはなんなのでしょうか?

遺品整理とは??

遺品はいわゆる遺産の内でも動産など物品全般を指すが、こと故人が生前に使用していた生活雑貨や衣類・家具・家電製品など古物としては財産価値の薄い物品も含まれます。

貴重品金品や通帳印鑑など、直接的な財産。思い出の品写真や手紙などのほか、趣味の道具や蒐集物。衣類など衣服や布団などが含まれます。
家具や家電製品生活家電やたんすなど家具類。食料品冷蔵庫内の生鮮食品や保存食など。これらの分類では、貴重品や思い出の品などは直接遺族に引き渡されるが、思い出の品の範疇でも中には遺族の気分を害するようなものが含まれる場合は、業者が遺族側の心情を慮って処分することもあります。

食料品は原則として処分されるが、家電製品では中古品として売却された後、その売却益が遺族に渡される場合もあります。なお処分する・しないは原則遺族の意向が反映されます。

少子高齢化・核家族化を背景に、独居老人の孤独死が社会問題化し、家具や生活用品が大量に残された遺族には遺品の中から市場価値のある物品を見つけ出す目利きを行う古物商もない訳ではないです。
ただ単に廃棄されるゴミとして遺品を扱うことに抵抗がある遺族も少なくない様子も見られ、持ち家などでは故人の生活家財一切合財ごと不動産税を支払い続ける人もおり、地方農村部や地方都市・古い住宅街では、そのようにして親族などで管理されている無人の家というのもしばしば見られます。ただ、無人の家は手入れする者が居ないことで傷みが早まる傾向もあり、遺族の生活に一区切り付く法要のあとに整理業者に整理・廃棄を依頼するケースも多く、こういった遺品に埋もれる形で当人が他人には秘密で行っていた箪笥貯金やヘソクリなどが人知れず存在している場合もあります。

稀に家電製品や古着などに混じって高額紙幣の束がゴミ処分場などで発見されるケースも報じられ、「もしかしたら」という形で一つの発見報道に何人もの所有権を主張する者が名乗り出るなどの混乱も発生しています。

親族が高齢のため作業することが困難であるなど、「遺品整理を行う会社に依頼が多い状況です。」
故人のご遺品を「供養」と「畏敬」の念を持って整理・処分することや、ご遺族への配慮のある行為は、必ず感謝されます。勿論、悪徳業者も含まれているので注意が必要です。安心してお任せすることのできる遺品整理業者を選びご依頼しましょう!

美術品・骨董品・ヴィンテージ品まで幅広く買取【福和堂】

数多く見てきた様々な遺品。自分で整理ができればそれに越したことはないですが、大切な方が残した品など価値があるかわからない場合でも、豊富な経験から幅広く買取をおこなっているのが福和堂です。

膨大な遺品の中にどれだけの「お宝」が眠っているのか。処分や片付けをする前に、一度当社にご相談頂ければと思います。

遺品整理業者は、自分でやるよりもはるかに早く実家を片付けていただけます。しかし、自分にあった業者を上手に選ばなければ、せっかく買取できる品まで処分する事になり後悔することになるかもしれないです。

美術品・骨董品・ヴィンテージ品まで幅広く買取【福和堂】

少しでも買取できるお品物は買取の専門業者に依頼をして、整理できる物を減らして遺品整理業者へ依頼される事をおすすめします。

東京都内の遺品整理をおこなっている会社のまとめ

遺品整理クリーンサービス

ロイターなど多数のメディアで紹介されている遺品整理業者様です。遺品整理、孤独死のわけあり清掃など24時間365日営業、実家の片付けや供養、料金の相場などのご相談にお見積り無料でお伺いしていただけるみたいです。

東京などの都会に多い「孤独死」した人の部屋を片付け遺品処理を行う「特殊清掃専門」の業者として名高いです。
当日に現場で最速15分程度で見積もりを提示してくれます。さらに見積もりに来たスタッフが当日の作業、終了確認、清算まで担当するのも特徴です。しかも片付け後は水回り、トイレベランダほか部屋のフルクリーニング付きみたいです。メディアによく出ている会社様や全国対応している会社様で別の下請け業者の方が来たなどよく耳にする遺品業界ですが、こちらの会社様は専属の遺品整理人が来ていただけるみたいです。

クリーンサービス

遺品整理プログレス

フジテレビのみんなのニュースにプログレスの遺品整理が掲載された会社です。東京は各地方から多くの人が集まる地域であり全国的に見ても単身住まいの方の割合が高くなっています。
家族と離れて東京に住んでらっしゃるご高齢の方も多く、このような方が亡くなられた際に遠く離れた地から遺品整理に何度も通うことが出来ないというご家族にも対応していただける東京ならではの遺品整理お悩みに、プログレスがきめ細やかなサービスでお応えていただけるみたいです。2018年現在SSL通信に対応していない点が少し気になりました。

ブログレス

 

遺品整理ファンデックス

東京都を中心に遺品や家財の分別・片付けからゴミ屋敷の清掃・特殊清掃・原状復帰まで、遺品整理・生前整理に関するあらゆるサービスを提供しているみたいです。
遺品整理業務に精通したスタッフが親切丁寧に対応されているみたいです。

ファンデックス

アイコム

基本料金の安い遺品整理業者ですと「遺品整理前の養生作業」「整理後の清掃作業」「合同供養」「廃棄物処理費」などの費用が含まれていない場合もあるようです。そのような業者ですとお見積金額より実際のお支払金額が高額になるケースもあるのだとか、遺品整理料金はすべての作業内容を含み見積り後の追加料金は発生しないとのことです。

アイコム

 

Will

東京都を中心に遺品整理を行っている「遺品整理Will」。
見積もりは無料みたいです。Willの特徴は、間取りタイプ別の「詰め放題プラン」があること。例えば1Kなら所用時間は1時間で軽トラック乗せ放題、料金か2万9800円から。万が一の時も損害保険付きなので安心ですね。

Will

あんしんネット

「遺品整理のあんしんネット」は、メディアなどで露出が多く、東京だけでなく全国的に知名度の高い業者です。
また「高齢者のゴミ問題」や「孤独死・孤立死問題」にも取り組んでおり区役所などで講演会やセミナーを開催しているのだとか。遺品整理の料金表も明快です。事前見積もりにも対応しているみたいです。

あんしんネット

 

東京での遺品業者選びのポイント

結論からいうと遺品整理が遺族だけてできるのであれば、業者に頼む必要はありません。

しかし買取できそうなものがある場合などは、買取専門業者「福和堂]のような専門の業者へ依頼をしましょう。遺品整理業者の中には、買取にも対応してくれるところもあるかと思います。しかし買取専門店でない場合、安く買いたたかれてしまうことや価値がわからずゴミとして処理をされる場合があるからです。遺品整理を業者に依頼するにはお金が必要になります。少しでも買取専門の業者に買取していただけるお品物を見つけてお得に対応をしてください。

複数の業者に見積り依頼をする

遺品整理を頼む時は、お住まいのエリアに対応している数社に見積りの依頼を出す事をおすすめします。その中で対応や金額・サービス内容を確認した上でご依頼する事をおすすめします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は東京都内で遺品整理をご依頼することのできる会社を紹介させていただきました。

遺品整理をされている会社は数多くあります。その中でもご自身にあった会社を選ぶ事が大切かと思います。

少しでも東京都内で遺品整理のご依頼を考えている方の手助けとなればと思います。上記の情報に関しては、各会社にてお問い合わせにてご確認ください。

 

 

骨董美術品の買取 福和堂のサービス&コンテンツ

福和堂では骨董品、美術品、書道具、茶道具、銀製品、食器、古書、古道具、絵画、民芸品、書道具、花器、時計、贈答品、雑貨などの買取にも力を入れております。整理をお考えの方がいましたら、ぜひ「骨董美術品買取の福和堂」にお任せ下さい。

お問い合わせ

 

蔵書の整理の際はお声がけ下さい。WEBからのお問合せ・ご相談・お見積りは無料です。メールフォームに写真を添付していただくと大よその査定額をお伝えできます。

買取依頼・ご相談はこちら

関連記事

買取実績

LINEでご相談

【福和堂】美術品・骨董品・遺品 買取専門を友だち追加するには、こちらをクリック

もしくは下記のQRコードをスキャンしてください。

その際・お名前・ご住所・電話番号をお願い致します。