1. HOME
  2. コンテンツ
  3. 形見を処分したい。大切な形見がしっかりとした形で処分できる方法を教えます!

形見を処分したい。大切な形見がしっかりとした形で処分できる方法を教えます!

形見処分

大切な人が残してくれた形見。

捨てるのはかなり気が引けます。

処分するとしてもどのような処分方法があるのか?を知らなくては処分することもできません。

大切なものを下手な方法で処分することができませんし、大切なものだからこそ処分もしっかりと適切な方法でしたいと思いますよね。

その気持ちにお答えます。

では、今回は形見の処分方法や形見を処分する際の注意点について紹介していきます。

形見を処分する前にぜひ読んでみてください。

 

形見は処分できるの?

そもそも、形見を処分することはできるのか?についてですが、処分することができます。

他人のものを処分するのはだめですが、親族のものであれば、処分することができます。

また、遺産として残されたものであれば、その後遺産をどうするのか?も受け継いだ人が判断可能です。

遺産=形見と判断することもできます。

しかし、全てのものが遺産=形見ではありません。

遺産は金額的に価値のあるもので形見はその場合に限りません。

価値のないものでも、故人が残したものであれば形見と言えますね。

また、最近では生前整理が当たり前になってきており、生前整理しておくことで必要ないものと必要あるものを区別することができ、故人が生きている段階で形見の処分なども可能です。

そのほうが残された人にとっては負担が軽くなると言えますね。

これは売却してもいいものかどうか?

よくお客様から、仏像などに関してはこれは売却してもいいものかどうかなどご相談を受ける事がございます。その場合、当社では一度検討されてお寺などでご相談されてみてはいかがですか?と返答をさせていただいております。そして2週間程して再度ご依頼をいただく形がございます。

お寺に相談したところ、物にそのかたの魂が入っていなければ売却されても問題ないとの回答を得たとのことです。形見の売却や処分をされるときは、その方の魂が入っているかどうかを考えて決断をされるのも、一つの考え方ではないでしょうか?

 

どんなものが形見にあげられるの?

よく、どんなものが形見になるのか?と聞かれることがあります。

形見には決まりがありません。

これが形見でこれは形見ではないということはなのです。

形見にも様々な種類があります。

  • 故人の髪の毛
  • 故人が使用していたもの
  • 故人の飼っていたペット
  • 故人が所有していたもの
  • 故人が大切にしていたもの

 

これらは形見に該当します。

故人が所有、使用していたものであれば形見になります。

また、故人が生前に「これを形見として残したい、持っていて欲しい」というものも形見に該当します。

故人の髪の毛などがそうですね。

 

形見の処分方法

形見の処分方法がいくつかあります。

では、形見の処分方法について紹介していきます。

 

フリマやオークションで売る

今はフリマアプリやオークションなど、ネットで不用品を売却するという方法があります。

形見もフリマやオークションで売却して処分することで、希望の金額で売却することができます。

しかし、すぐに処分したい場合などはあまりオススメできません。

売れるまで時間がかかる場合もあります。

骨董品などでは専門家でなくては価値がわかりませんし、偽物を売却すると訴えられる場合もあるので注意が必要です。

また、本や洋服などは売れるのにも時間がかかるため、時間がかかってもいいという人だけフリマやオークションで処分してしまいましょう。

 

中古ショップで買取してもらう

中古品買取専門店というところも存在します。

中古品買取専門店は新品や中古品など様々なものを買取してくれます。

買取してもらえるものは洋服や本などはもちろんのこと、骨董品なども買取してもらうことができます。

しかし、中古品買取専門店とは言って買取品ごとに専門の知識を持った人が必ずしも在籍しているとは限りません。

なので、正しい金額で骨董品などを買取してくれているとは限らないのです。

正しい金額で骨董品を買取しているのであれば安心ですが、その骨董品が価値のあるものなのに、本来の価値の金額で買取してもらっていなければ損していることにもなります。

洋服や本などであれば中古品買取専門店で買取してもらってもいいのですが、骨董品などの専門知識が必要なものは、専門の業者に依頼すべきです。

 

知人や友人に譲る

知人や友人に譲るというのもいいでしょう。

知人や友人に譲り、大切にまた使用してもらうというのも故人が喜ぶかと思います。

しかし、知人や友人も必要なものと必要ないものがあります。

必要あるものは持っていったとしても、必要ないものが残ってしまう場合もあります。

そのような場合は他の方法を使用して形見を処分する必要が出てきます。

 

処分せずに手元においておく

形見は必ずしも処分しなければならないというわけではありません。

必要なものは手元に残しておき、必要ないものは処分するでいいでしょう。

必要なものはきちんと残しておき、悔いがないようにしましょう。

 

自治体ごとのゴミ処分方法に従う

形見をフリマやオークションで売却したり、中古品買取専門店で売却したりしてお金にするのももちろんいいのですが、それが面倒くさいという人もいますし、お金にするのは気が引けるという人もいますよね。

そのような人は自治体ごとのゴミ処分方法に従うようにしましょう。

粗大ごみはお金がかかる場合があります。

燃えるゴミ、燃えないゴミもしっかりと区別して処分する必要があります。

なので、自治体のホームページを確認して処分するようにしましょう。

 

骨董品買取専門店に買取してもらう

骨董品を集めているという人も多いことは事実です。

故人が父親、娘が形見として骨董品を引き継ぐ場合、価値のあるものであっても興味がなければ、売却してお金にしたほうがいいと思うこともありますよね。

骨董品であれば、専門家でなくては価値がわからない場合があります。

骨董品買取専門店であれば、骨董品の専門家が在籍しているので骨董品の価値をしっかりと把握しており、その価値の通り金額を付けてくれます。

安心して買取してもらうことができますね。

 

形見を処分する際の注意点

形見を処分する際にはいくつか注意しなくてはならないことがあります。

 

では、形見を処分する際の注意点について紹介していきます。

 

骨董品などは価値を知ろう!

骨董品をフリマやオークションで売却する場合などは、骨董品そのものの価値を知っておく必要があります。

価値を知っておかなければフリマやオークションで売却した後に、売却した金額よりも高額で売ることができたり、実際はそれほどまでに高額ではない場合もあります。

騙した、騙されたとならないようにしっかりと骨董品の価値を知っておきましょう。

家電などは買取してもらえない場合がある

家電などは中古品買取専門店であっても、買取してもらえない場合があります。

家電は製造年月日より5年以内でなくては買取してもらうことができないと決まっています。

これはリサイクル法に関係してくるためです。

なので、5年以内のものであれば中古品買取専門店で買取してもらい、5年以上経過しているものであればフリマやオークションで売却するといいでしょう。

 

買取業者の選び方

買取業者をしっかりと選ばなくては、騙されてしまうことがあります。

騙されてしまうと、本来ならかからない費用を取られてしまったり、本来の価値よりも安い価値で買取されることがあります。

なので、口コミを見たり、ホームページを見たりしてしっかりと買取業者を選ぶようにしましょう。

 

形見を処分するなら買取がオススメ!形見の買取なら「福和堂」

高価買取

今回は形見の処分方法や形見を処分する際の注意点について紹介してきました。

形見を処分するのであれば、買取が一番オススメです。

ゴミとして処分してもらうのも気が引けますよね。

かと言って、自宅に残しておくのも場所をかなり取ってしまうので困ります。

なので、買取してもらったほうが次の人に大切に使用してもらうことができます。

形見の買取であれば「福和堂」がオススメです。

「福和堂」であれば骨董品はもちろんのこと、着物やその他の古いものを買取してくれます。

わからないことや困ったことがあれば、まずはご相談ください。

最後に

形見を処分したい。大切な形見がしっかりとした形で処分できる方法を教えます!」をご紹介しました。

家の中に眠っている、ガラクタだと思っていた骨董品や古美術品が、実は高値の付く骨董品かもしれません。

心当たりがありましたら、一度は鑑定士に見てもらうことをおすすめします。

「福和堂」では、経験豊富な鑑定士がお客様大切な遺品の買取をはじめ着物買取から掛け軸買取をはじめ、茶道具買取や美術品など、さまざまな物品や骨董品を査定いたします。ぜひご相談ください。

骨董品の買取 福和堂のサービス&コンテンツ

福和堂では磁器、古伊万里、骨董品、美術品、茶道具、銀製品、食器、古書、古道具、絵画、民芸品、花器、時計、贈答品、雑貨などの買取にも力を入れております。家の中に眠っている、ガラクタだと思っていたもの整理をお考えの方がいましたら、ぜひ「骨董品買取の福和堂」にお任せ下さい。

お問い合わせ

 

蔵書の整理の際はお声がけ下さい。WEBからのお問合せ・ご相談・お見積りは無料です。メールフォームに写真を添付していただくと大よその査定額をお伝えできます。

買取依頼・ご相談はこちら

 

出張買取について

内容をお知らせください。丁寧な査定・買取をご提案をいたします。

お電話または、申込みフォームからお申込み下さい。その際に、お売りいただくお品の内容や量など詳細をお聞かせ下さい。

ご都合の良い出張買取日程のお伺い日時を決めさせていただきます。当日ご希望で都合がついた場合は、即日出張買取いたします。

 

お約束の日にお品物がある先へお伺いして、査定金額をご提示いたします。買取価格にご納得いただけましたらその場で買取いたします。

出張買取について

宅配買取について

ご相談 買取

内容をお知らせください。丁寧な査定・買取をご提案をいたします。

お電話または、申込みフォームまたはLINEからお申込み下さい。その際に、お売りいただくお品の内容や量など詳細をお聞かせ下さい。
見積金額にご納得いただき、もし当店にお売りいただける場合は、その旨ご連絡いただければ今後の流れについてお知らせします。手続きに沿ってお品物を着払いにてお送り頂きます。

 

お品物が届きましたら、本査定をおこない事前にお知らせした査定金額と確認をさせていただきます。査定金額にご納得いただけましたら、ご指定の口座にお振込みをさせていただきます。

宅配買取について

 

関連記事

買取実績

茶道具買取

掛け軸買取

書道具買取

着物買取

中国美術買取

刀剣買取

お酒買取

LINEでご相談【福和堂】

Add friend

その際・お名前・ご住所・電話番号をお願い致します。
LINE査定について

注目お買取品目

Twitter

骨董品 古美術品 古道具 買取