1. HOME
  2. コンテンツ
  3. 掛け軸の肉筆と印刷の判別方法

掛け軸の肉筆と印刷の判別方法

掛け軸 印刷

「掛け軸が印刷なのか肉筆なのか」を判別する方法として、一番分かりやすいのは「作者のクセ」が出ているかどうかをチェックすることです。しかし加工技術が発達した近年では、卓越したノウハウがないと確実に見分けることができなくなりました。

 

とはいえ文字の「曲げ」「はらい」「止め」などを確認すれば分かるかもしれません。ただし、同じ作り手の掛け軸をいくつかチェックして文字のクセを把握しておく必要があります。そのため、必ず使える方法ではありません。

 

また、絵具(墨やインク)から見分けることも可能です。においや質感によって判別できる場合があるのです。

特にPC用のインクなど誰でも用いたことがあるようなものであれば、

あっさり見極めることができてもおかしくありません。

あとは「色」や「滲み方」から判別できる場合もありますが、一般の方が見極めるのは非常に困難です。

 

何にせよスキャンした画像や写真で見分けるのはほぼ不可能であり、それはプロであっても同じことです。プロであっても実物を見なければ厳しいです。

観察 見定める

掛け軸の肉筆と印刷の判別 方法

さて、代表的な「区別の仕方」をいくつか挙げていくのでご覧ください。

 

紙質

 

「印刷の掛け軸」だと紙がつるつるしている可能性が高いです。

 

ドット

 

「印刷の掛け軸」だと、点(ドット)が目視できる場合があります。

 

ことに「書」の掛け軸だと分かりやすいです。

じっくり観察してみて、ドットが見えるようであれば印刷物であるケースが多いです。

 

あとは、書であれば「とめ」や「払い」を確認してみてもいいですが、

先ほどもお伝えしたとおり、それだけでは一般の方には判別できない可能性が高いです。

 

限定品

 

印刷の掛け軸の中には「複製画」「工芸画」に分類されるものがあり、

部数としては「限定で数百枚」くらいである場合が多いです。

ちなみに、箱が付属している可能性が高いです。

 

ことに人気作家(川合玉堂、横山大観など)の日本画などに目立ちます。

「本物は高額過ぎるが、複製品であれば購入できる」という人が少なくなかったのでしょう。

現在は、中古でもそれなりに流通しています。

 

有名な作り手の掛け軸の大半は「印刷」です。

しかし、今では印刷だと値段がつかない可能性が高いです。

 

 

あとは、掛け軸が作られた「時代」がヒントになることもあります。

その時代ならではの「古さ」や「表装」がうかがえるのであれば、肉筆であるケースがよくあります。

ちなみに、主に中国産の掛け軸の中には「古く映るような加工をしているニセモノ」もあるので気を付けなくてはなりません。

 

きちんと判別したいのであれば、掛け軸専門のプロに依頼することを推奨します。

道具を販売している骨董屋に任せるのは少々心許ないです。

 

最後に

掛け軸の 肉筆 と 印刷 の 判別 方法【鑑定歴20年以上の鑑定士が伝える】」をご紹介しました。

家の中に眠っている、ガラクタだと思っていた掛け軸が、実は高値の付くお品物かもしれません。

心当たりがありましたら、一度は鑑定士に見てもらうことをおすすめします。

「福和堂」では、経験豊富な鑑定士がお客様の掛け軸買取をはじめ、茶道具買取や美術品など、さまざまな物品を査定いたします。ぜひご相談ください。

掛け軸買取

掛け軸買取

骨董品の買取 福和堂のサービス&コンテンツ

福和堂では磁器、古伊万里、骨董品、美術品、茶道具、銀製品、食器、古書、古道具、絵画、民芸品、花器、時計、贈答品、雑貨などの買取にも力を入れております。家の中に眠っている、ガラクタだと思っていたもの整理をお考えの方がいましたら、ぜひ「骨董品買取の福和堂」にお任せ下さい。

お問い合わせ

 

蔵書の整理の際はお声がけ下さい。WEBからのお問合せ・ご相談・お見積りは無料です。メールフォームに写真を添付していただくと大よその査定額をお伝えできます。

買取依頼・ご相談はこちら

 

出張買取について

内容をお知らせください。丁寧な査定・買取をご提案をいたします。

お電話または、申込みフォームからお申込み下さい。その際に、お売りいただくお品の内容や量など詳細をお聞かせ下さい。

ご都合の良い出張買取日程のお伺い日時を決めさせていただきます。当日ご希望で都合がついた場合は、即日出張買取いたします。

 

お約束の日にお品物がある先へお伺いして、査定金額をご提示いたします。買取価格にご納得いただけましたらその場で買取いたします。

出張買取について

宅配買取について

内容をお知らせください。丁寧な査定・買取をご提案をいたします。

お電話または、申込みフォームまたはLINEからお申込み下さい。その際に、お売りいただくお品の内容や量など詳細をお聞かせ下さい。
見積金額にご納得いただき、もし当店にお売りいただける場合は、その旨ご連絡いただければ今後の流れについてお知らせします。手続きに沿ってお品物を着払いにてお送り頂きます。

 

お品物が届きましたら、本査定をおこない事前にお知らせした査定金額と確認をさせていただきます。査定金額にご納得いただけましたら、ご指定の口座にお振込みをさせていただきます。

宅配買取について

 

関連記事

買取実績

茶道具買取

掛け軸買取

書道具買取

着物買取

中国美術買取

刀剣買取

お酒買取

LINEでご相談【福和堂】

Add friend

その際・お名前・ご住所・電話番号をお願い致します。
LINE査定について

注目お買取品目

Twitter

骨董品 古美術品 古道具 買取