1. HOME
  2. コンテンツ
  3. ブランド食器マイセン・いくらで買取り?「マイセン食器 買取相場」

ブランド食器マイセン・いくらで買取り?「マイセン食器 買取相場」

アラビアンナイト

数々のブランド食器がある中で、堂々と君臨して人気を博すマイセンですが、とても有名なので皆さんご存知のことと思います。そして、大好きな食器として思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

 

17世紀、ヨーロッパでは中国の磁器や日本の伊万里などが人気を集め、その美しさから盛んにもてはやされていました。ですが、純白で薄い形状のマイセンのような硬質磁器をヨーロッパではまだ作ることができず、列国の王侯貴族、事業家たちは必死になってその製法を見つけようとしていたようです。そのような中、いち早く純白で薄く、硬く艶やかな硬質磁器を完成させたのがマイセンです。

 

マイセンは、300年前、ドイツで誕生、西洋食器の礎石となり窯印”双剣マーク”で品格を醸し出し続けています。マイセンは、その誕生以来、伝統の継承と共に「磁器による表現の可能性」を追求し続けるだけではなく技術力も高く、大成功を納めました。

 

さざ波のようなレリーフがモダンな「波の戯れ」や中国の染付技法を生かして完成させた「ブルーオニオン(青いたまねぎ模様)」等、様々な技法があり有名です。マイセンのブランド食器としての価値はとても高価なものになっています。

数々のブランド食器がある中で、堂々と君臨して人気を博すマイセンですが、とても有名なので皆さんご存知のことと思います。そして、大好きな食器として思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

 

17世紀、ヨーロッパでは中国の磁器や日本の伊万里などが人気を集め、その美しさから盛んにもてはやされていました。ですが、純白で薄い形状のマイセンのような硬質磁器をヨーロッパではまだ作ることができず、列国の王侯貴族、事業家たちは必死になってその製法を見つけようとしていたようです。そのような中、いち早く純白で薄く、硬く艶やかな硬質磁器を完成させたのがマイセンです。

 

マイセンは、300年前、ドイツで誕生、西洋食器の礎石となり窯印”双剣マーク”で品格を醸し出し続けています。マイセンは、その誕生以来、伝統の継承と共に「磁器による表現の可能性」を追求し続けるだけではなく技術力も高く、大成功を納めました。

 

さざ波のようなレリーフがモダンな「波の戯れ」や中国の染付技法を生かして完成させた「ブルーオニオン(青いたまねぎ模様)」等、様々な技法があり有名です。マイセンのブランド食器としての価値はとても高価なものになっています。

 

ですから、マイセンの買取価格も総じて高いものになっているのです。

 

シェイクスピアの作品「真夏の夜の夢」からきている「ミッドサマーナイトドリーム」などはカップ&ソーサーのセットで10万円を軽く超える買取価格とされていますし、もしマイセンをお持ちの場合は状態をきちんと把握し美しい状態で維持しておいていただけると、価値も上がります。

マイセンの買取をご希望の場合は、相場を確認しながら適正価格を把握しておきたいものです。

 

 

マイセンの高額買取方法

マイセンはドイツ伝承の食器ですが、買取してもらって高額査定してもらえたという情報も多く入ってきています。インターネットでは不安という声も現在はなくなり、しっかりした買取実績がありますし、高額の買取りにとても喜ばれています。

 

買取金額は生産地や作家によるものが大きく左右されます。例えば、日本ですと、柿右衛門のような名が付くと、高額買取になるのです。最近は偽物も多くでまわってきているので鑑定証書も確認作業が必要になってきているほどです。

 

マイセンにも種類がいろいろありますが、外国の輸入品は一部のコレクターが独占して持っていることなどもあり、日本においては洋食器より和食器が主流になっているようです。マイセンの「サルの楽団」や「ドイツの華」などは、取引例も少ないのが実情となっています。

 

 

修復されているか、いないか?

研磨機

研磨

日本人は陶器などが欠けたり割れたりした場合、金繕いなどで修復することが多く、その作業は、ほぼわかってしまいますが、その箇所を景色のように見せて評価を高める場合もあります。西洋においては共直しといって同じ色目で目立たなくするという高度な修復作業があります。ガラスなどに至っては、欠けた部分をさらに削るなどして分かりにくくする作業もなされているようです。

ですが、修復されているかどうかは査定の際の評価の対象になるのは言うまでもありません。

 

海外で購入したアンティ-ク商品には、そういった修復の後が多く存在するようです。一般の人が購入するのとは異なり、国内の業者はそういった部分に目を凝らして確認作業を行うため修復のあるものを購入してしまうパタ-ンはとても少ないでしょう。ですから専門業者に頼るのが最も効果的と言えます。

福和堂では、銀製品、ガラス製品、陶磁器、絵画まで、あらゆる西洋アンティ-クのお品物を買い取りを行っています。お気軽にご連絡ください。

 

骨董鑑定は、美術商、買取店で

なぜ、買取店をおススメするか、について記入します。

買取店で鑑定するメリットは?

  • 手数料無料
  • 出張鑑定できる
  • 持ち込みの手間がない
  • 幅広い査定範囲
  • 買取完了までの対応スピードの速さ
  • 高額査定
  • 自宅の整理や不要物処理に最適

 

マイセンリスト表示

マイセンの価値はいったいどのくらいあるのでしょう?

買取価格や、購入価格、またその概要について記入していきます。

 

このサイト内では、下記のマイセンを表示いたします。

マイセン「アラビアンナイト」

アラビアンナイト

アラビアンナイト「マイセン(Meissen)」

  • マイセン食器種類:カップ&ソーサー、プレート、ポット、陶板画など
  • おおよその販売価格:18万~250万
  • 買取価値:非常に高額

 

「千夜一夜物語」を題材にしたマイセンの「アラビアンナイト」は、マイセンシリーズの中でも最高峰の位置にあります。24金をふんだんに使っています。このプレート1枚を描くのにも数日間かかるとされ、ましてやマイセンの中でも熟練熟知した職人しか手掛けることのできない絵付けを用いているため必然的に買取価格もマイセンの中でもトップクラスとなっています。高級食器であるが故の価格としてエッグカップでも1万以上、フルセットであれば100万以上は楽にいくであろう買取価格になります。

 

 

マイセン「アーモンドの木」

 

アーモンドの木

アーモンドの木「マイセン(Meissen)」

  • マイセン食器の種類:カップ&ソーサー、プレート、ポットなど
  • おおよその販売価格:3万円~30万円程
  • 買取価値:非常に高い

 

現代マイセン5人組のひとり、H.ヴェルナーが手掛けた名作のひとつに「アーモンドの木」があります。紫にけぶったアーモンドの木の姿が美しく、華やかさは抑えていて落ち着いた雰囲気が漂います。

アーモンドの木をまるで日本画のような構図で幻想的に捉えたシリーズで、元々の価値が高いです。ですから買取価値も極めて高く、高価買取が期待できます。買取価格は、カップ&ソーサー1客でも2万円前後、ティーセットであれば十数万円の買取価格も十分期待できるシリーズとなっています。

マイセン「サマーナイトドリーム」

 

サマーナイトドリーム

サマーナイトドリーム「マイセン(Meissen)」

  • マイセン食器の種類:カップ&ソーサー、プレート、ポット、陶板画など
  • おおよその販売価格:20万~100万円
  • 買取価値:非常に高い

 

シェイクスピアの名作「真夏の夜の夢」を題材としたマイセン「サマーナイトドリーム」は幻想的な雰囲気が見事であり、女性に特に人気です。このシリーズは、全体的に薔薇の花が描かれていて1枚づつ手描きですから、表情がそれぞれ異なります。いずれも女王ティタニアの華やかで満足そうな微笑みが描かれ特徴的なものになっています。小動物(リス)や、蝶々が金やプラチナで描き加えられています。マイセンの中でも手が混んでいて買取価格もマイセンの中ではトップクラスになります。

 

単体でも「サマーナイトドリーム」は万を超える買取価格が期待できます。カップ&ソーサーのセットなら20万を超える買取価格も期待できるというのはさすがです。

マイセン「ブルーオニオン」

 

ブルーオニオン

ブルーオニオン「マイセン(Meissen)」

  • マイセン食器の種類:カップ&ソーサー、プレート、ポット、クリーマーなど
  • おおよその販売価格:3万円~12万円程
  • 買取価値:高い

 

始まりは1739年より続くマイセンシリーズの代表的なものですが、中国の染付技術を応用しています。東洋で縁起物だとされていた桃、菊、竹、ザクロが描かれましたが、ザクロが玉ねぎだと勘違いされ、ブルーオニオンと呼ばれるようになりました。白磁にコバルト色で描かれた模様は実はオニオン(タマネギ)ではなく、ザクロやモモを図案化したものです。買取価格もセットであれば5~6万を超える買取価格、単体でも2000~5000円以上の買取価格は期待できます。

ブルーオニオンの絵柄のポイントは、オニオンに見える「ザクロ(豊穣)」、「桃(幸運)」、「竹(長寿)」など、縁起の良いシンボルが描かれていることですが、マイセンマークのひとつ「青い双剣」も図柄に描かれています。

マイセン「インドの華」

 

インドの華

インドの華「マイセン(Meissen)」

  • マイセン食器の種類:カップ&ソーサー、プレート、ティーポットなど
  • おおよその販売価格:6万円~20万円程
  • 買取価値:高い~かなり高い

 

西洋で初めて白磁食器の生産に成功したのがマイセンで、当時は東洋の白磁食器への憧れを反映させたデザインが多く、それらは「シノワズリ」と呼ばれました。東洋的な華模様が特徴で、カラーも多彩です。インドの華もシノワズリ(東洋趣味)のひとつで、買取価格は単体でも5000円以上、種類によっては万を超える買取価格も期待できます。セットが多くそろっていれば10万を超える買取価格まで期待できます。

 

マイセン「ブルーオーキッド」

 

ブルーオーキッド

ブルーオーキッド「マイセン(Meissen)」

  • マイセン食器の種類:カップ&ソーサー、プレート、ポット、陶板画など
  • おおよその販売価格:3万円~20万円程
  • 買取価値:高い

蘭の花をコバルトブルーの染付けで描いた「ブルーオーキッド」。ブルーオーキッドも東洋から着想を得たデザインで、大胆に描かれた蘭の花は、見事な絵画の世界へ誘います。藍色が見事な美しい濃淡で描き込まれており、エキゾチックでありつつ華麗な美しさ、優雅さが東洋の墨絵を思い出させるように手描きタッチで表現されています。買取価格はセットで揃っていれば4~5万円を超える買取価格、単体の安い種類でも3000~5000円以上の買取価格は期待できます。

マイセン「シノワズリ」

 

シノワズリ

シノワズリ「マイセン(Meissen)」

  • マイセン食器の種類:カップ&ソーサー、プレート、ティーポットなど
  • おおよその販売価格:5000円~10万円程
  • 買取価値:普通~非常に高い

 

シノワズリは東洋趣味という意味を持ち、東洋の影響が色濃くみられる人気のシリーズです。柿右衛門写しを代表としてインドの華やドラゴンなど多数の装飾展開を誇ります。品によって買取価格は異なりますが、カップ&ソーサーなら1客辺り1万円前後の買取価格は期待できるのではないでしょうか。 シノワズリはマイセンの歴史を物語る伝統的なシリーズの為古い年代の食器も多くあります。アンティークのシノワズリの場合の価値は非常に高い可能性があります。

マイセン「波の戯れ」

 

波の戯れ

波の戯れ「マイセン(Meissen)」

  • マイセン食器の種類:カップ&ソーサー、プレート、ティーポットなど
  • おおよその販売価格:2千円~5万円程
  • 買取価値:普通~高い

 

マイセンは自然の風景からヒントを得て制作されたシリーズが多く、波の戯れもそのひとつです。シンプルで飽きのこないデザインなので、ギフトとして重宝します。完成までに三年もの期間を要したとされるのは、さざ波のようなモダンなレリーフを波の形として白磁食器で表現するのが難しいものだったからだそうです。この白磁は、お料理がとても映えます。

マイセンの中でも安価なシリーズで買取価格は単体で数千円位からとなりますが、セットが揃っていれば万を超える買取価格も期待できます。

マイセン「アルペンフローラ」

 

アルペンフローラ

アルペンフローラ「マイセン(Meissen)」

  • マイセン食器の種類:カップ&ソーサー、プレート、ティーポットなど
  • おおよその販売価格:5000円~10万円程
  • 買取価値:普通~非常に高い

 

マイセンの「アルペンフローラ」は、2000年発表のシリーズです。ヨーロッパで印象的な山脈「アルプス」の山々に生息する高さや気候の違いの中で見つけることのできた4種類の花々を持ち帰り、高山植物の世界を表現しています。

「波の戯れ」のシェイプ上にアルニカ・さくら草・高山ポピー・リンドウなどが描かれていまが、それらは典型的な高山植物です。優雅な花の絵付けが楽しめるシリーズです。絵付けが施されている分買取価値も高く、カップ&ソーサー1客で5000円前後の買取価格は期待したいところです。新しいシリーズですので、美品状態のまま買取査定に出される方も多いのが特徴です。

 

マイセン「インドの鳥」

 

インドの鳥

インドの鳥「マイセン(Meissen)」

  • マイセン食器の種類:カップ&ソーサー、プレート、ティーポットなど
  • おおよその販売価格:1万円~10万円程
  • 買取価値:普通~非常に高い

 

マイセンのシノワズリが色濃く反映されたシリーズのひとつに「インドの鳥」が挙げられます。インドの鳥は別名”インディアンフラワーバード”とも呼ばれるシリーズで、19世紀に生まれたインド文様を使い様々な色が散りばめられています。エキゾチックなインド模様と鳥の絵が描かれ、インドの鳥の持ち手部分は、葉っぱと茎のようなモチーフが採用されていて、その雰囲気はとてもオシャレです。

誇り高き色合いのプレミア価値や制作年代によっても価格差が出てきます。買取価格は、カップ&ソーサー1客辺り5000円前後の買取価格は期待したいところです。

マイセン「ウォーターバード」

 

ウォーターバード

ウォーターバード「マイセン(Meissen)」

  • マイセン食器の種類:カップ&ソーサーなど
  • おおよその販売価格:1万円~5万円程
  • 買取価値:普通~高い

 

マイセンの「ウォーターバード」は別名”水鳥”とも呼ばれるシリーズで、レッドとブルーの2色展開があり、流れるような曲線でシンプルに描かれた鳥の模様が表現されています。カーブを描く金彩のフチ部分もとても豪華なイメージです。買取価格はカップ&ソーサー1客辺り買取価格3000円前後は期待したいところです。買取業者によっては5000円程の買取価格になることもありますが、マイセンの他の有名シリーズと比べて流通数が少なく、買取業者によって買取価格は大きく異なります。

マイセン「イヤープレート」

 

イヤープレート

イヤープレート「マイセン(Meissen)」

  • マイセン食器の種類:プレート
  • おおよその販売価格:1万円~10万円程
  • 買取価値:高い~非常に高い

 

マイセンからも毎年発表される「イヤープレート」ですが、新築やご出産、ご結婚などのお祝いや記念品として毎年人気があります。買取相場は制作年代によって大きく異なり、平均的なイヤープレートと希少性が高いイヤープレートとでは、買取相場が数万円も開くことがあります。イヤープレートは品数が多いので、全てのシリーズをご紹介するのは困難になってきますが、価値の高いイヤープレートでは2万円前後の買取価格も十分期待できるものになっています。

マイセン「ドラゴン」

 

ドラゴン

ドラゴン「マイセン(Meissen)」

  • マイセン食器の種類:カップ&ソーサー、プレート、ポット、陶板画など
  • おおよその販売価格:2万円~50万円程
  • 買取価値:高い~非常に高い

 

シノワズリ(東洋趣味)が色濃くデザインされた「ドラゴン」は、マイセンの中でも大変人気の高いものとなっていますが、力強い「ドラゴン」の絵柄は、日本の場合ですと辰年の人へのプレゼントや、コレクションとしても有力なギフト企画の一つになっています。品やシリーズも多数展開されており、買取相場もそれぞれで異なります。平均的な買取相場はカップ&ソーサーで5000円前後が期待でき、柄や描き込みによっても買取価格は大きく違ってきます。300年以上の歴史を誇る絵柄のため、アンティークの品も多く現存しているようです。

マイセン「双剣マーク」

 

双剣マーク

双剣マーク「マイセン(Meissen)」

  • マイセン食器の種類:カップ&ソーサー、プレート、ポットなど
  • おおよその販売価格:1万円~10万円程
  • 買取価値:高い~非常に高い

 

二つの剣が交差したバックスタンプは、マイセンならではのシンボルです。窯印は、シュヴェルターと呼ばれる窯印を描くことを専門とする絵付師がいて、一点一点手描きされます。アウグスト強王の紋章に基づいて作られたとも言われている双剣マークは歳月とともに少しずつ変化があり、マイセン食器の歴史を知るうえで欠かせない手がかりになりますし、制作年代はその描き方によって決定される手段ともなります。「双剣マーク」シリーズは、マイセンならではの意匠が楽しめるものであり人気が高く、買取相場はカップ&ソーサー1客で5000円前後が期待できます。

 

マイセン「フラワーガーランド」

 

フラワーガーランド

フラワーガーランド「マイセン(Meissen)」

  • マイセン食器の種類:カップ&ソーサー、プレートなど
  • おおよその販売価格:1万円~10万円程
  • 買取価値:高い~非常に高い

 

”花輪”の意味を持つフラワーガーランドは、丁寧な花の絵付けを得意とするマイセンならではの魅力に満ちたシリーズです。渋い色彩は、マイセンの中でもよく見られる技法となっています。買取相場はカップ&ソーサーで3万円前後の買取価格が期待でき、プレートも大きさによって買取相場は様々ですが、大体2万円前後の買取価格は期待したいところです。花網の模様はマイセンの絵付け師が一点一点手描きしているので、それぞれの作品でフラワー模様が微妙に異なり楽しむことができます。

マイセン「フローラ」

 

フローラ

フローラ「マイセン(Meissen)」

  • マイセン食器の種類:カップ&ソーサー、プレートなど
  • おおよその販売価格:3万円~7万円程
  • 買取価値:高い

 

マイセンの長い歴史の中で近代作品に位置する「フローラ」は、ベースが波の戯れ、装飾にはガウベフラワーと呼ばれるようになったデザイン性のある人気の高いシリーズで、買取相場はカップ&ソーサー1客で5000円前後が期待でき、プレートも大きさによっては3000~5000円程の買取価格も期待できます。繊細な花のスケッチから生まれた金銀細工のような絵付けが施されています。フローラは100種もの植物のスケッチから生まれたシリーズで、少しデフォルメされたような絵は新鮮そのものです。

マイセン「そよ風」

 

そよ風

そよ風「マイセン(Meissen)」

  • マイセン食器の種類:カップ&ソーサー、プレートなど
  • おおよその販売価格:2万円~5万円程
  • 買取価値:高い

 

上記のマイセンフローラ、そしてこちらの「そよ風」シリーズは、G.ガウベ女史の考案した”ガウベフラワー”の代表作です。そよ風の買取相場もカップ&ソーサー1客で5000円前後の買取価格が、プレートは大きさによって差はあるものの3000~5000円前後の買取価格が期待できます。春に咲く小花がリズミカルに配置されたシリーズで可愛らしい印象が強く、まさに”そよ風”の名にふさわしい、なおかつ奇抜に見えるのに飽きない上品さがあるシリーズです。

マイセン「鳥と蝶」

 

鳥と蝶

鳥と蝶「マイセン(Meissen)」

  • 食器の種類:カップ&ソーサー、プレートなど
  • おおよその販売価格:5万円~8万円程
  • 買取価値:高い~非常に高い

 

鳥を描くのは高度な技術が要求されますが、マイセン「鳥と蝶」シリーズのそれは、もちろん例外ではありません。抜きんでた写実性を持ち、マイセンペインターの技術力の高さがよくわかるシリーズとなっています。マイセンの中でも限られた絵付師が描く鳥の絵のシリーズは、要求される技術料、食器としての人気も極めて高く、比例して買取価値も高いものです。マイセン「鳥と蝶」シリーズの買取相場は、カップ&ソーサー1客でも3万円前後の買取価格が、プレートも大きさによっては1万円前後の買取価格が期待できます。

今度機会があれば、羽一本一本までもが柔らかく表現されているのを見てみましょう。

マイセン「サマーメドウ」

 

サマーメドウ

サマーメドウ「マイセン(Meissen)」

  • 食器の種類:カップ&ソーサー、プレートなど
  • おおよその販売価格:3万円~5万円程
  • 買取価値:普通~高い

 

波の戯れシェイプは近代マイセンにおける代表作です。多数のシリーズが展開されてきましたが、波の戯れにやさしいタッチで植物の図柄が描かれている「サマーメドウ」もその一つで、カップ&ソーサーやプレートなどが販売されています。ですが日本ではあまり流通数がなく、セットで揃えるのは難しいようです。繊細な美しさを実感できるシリーズです。

買取相場はカップ&ソーサーで5000円前後が、プレートは大きさによって3000円~1万円前後の買取価格が期待できます。

マイセン「スキャタードフラワー」

 

スキャタードフラワー

スキャタードフラワー「マイセン(Meissen)」

  • マイセン食器の種類:カップ&ソーサー、プレート、ポットなど
  • おおよその販売価格:3万円~20万円程
  • 買取価値:普通~非常に高い

 

マイセンの「スキャタードフラワー」シリーズは通称「小花散らし」とも呼ばれていて、職人の想いが込められた写実的な小花が全体に散らして描かれているシリーズです。スキャタードフラワーの平均的な買取相場はカップ1客で5000円前後の買取価格が期待できるようになっていますが、採用されている食器のフォームによって買取相場が変わり、品によってはカップ1客で数万円単位の買取価格になります。風格ある人気シリーズです。

マイセン「スワンサービス」

 

スワンサービス

スワンサービス「マイセン(Meissen)」

  • マイセン食器の種類:カップ&ソーサー、プレート、ポットなど
  • おおよその販売価格:1万円~30万円程
  • 買取価値:普通~非常に高い

 

世界で初めてサービスセットになった歴史的なシリーズがマイセンの「スワンサービス」です。取手にはドルフィン、レリーフには白鳥や鷺、つまみ部分は蝸牛の装飾が施されており、白磁に刻まれた白鳥たちは気品高く美しく、趣があります。白磁のスワンホワイトと絵付けのスワンサービスでは買取相場も異なってきます。絵付け有の方はカップ&ソーサー1客で6,000円前後の買取相場が期待できます。

マイセン買取:よくある質問Q&A

ご質問

祖母の遺品にあったマイセンのカップの裏のマークがどれも違います。本物は、どのマークなのでしょうか?

 A,そのマークは窯印といって、製作年代によって決まっています。マイセンは歴史が長く多くの窯印があり、そのマークによって価値も異なりますので、是非拝見させてください。

.新しいマイセンでも買取できますか?

 A,はい、可能です。新しいマイセンでもシリーズにより異なり、査定額もよい提示が期待できるものもございます。

いただきもののティーカップとソーサーのセットは、1客だけだと売れないですか?

 A,1客でも買取は可能です。揃っているともっと良いです。セットで状態も良く、デザインも人気のものですと高額買取が期待できます。

 

最後に

ブランド食器マイセン・いくらで買取り?「マイセン食器 買取相場」」をご紹介しました。

家の中に眠っている、ガラクタだと思っていたものが、実は高値の付くマイセン食器かもしれません。

心当たりがありましたら、一度は鑑定士に見てもらうことをおすすめします。

「福和堂」では、経験豊富な鑑定士がお客様のブランド食器の買取をはじめ、茶道具買取や美術品など、さまざまな物品を査定いたします。ぜひご相談ください。

マイセン高価買取

ブランド食器の買取 福和堂のサービス&コンテンツ

福和堂ではブランド食器買取の他にも磁器、古伊万里、骨董品、美術品、書道具、茶道具、銀製品、食器、古書、古道具、絵画、民芸品、花器、時計、贈答品、雑貨などの買取にも力を入れております。家の中に眠っている、ガラクタだと思っていたもの整理をお考えの方がいましたら、ぜひ「骨董品買取の福和堂」にお任せ下さい。

お問い合わせ

 

蔵書の整理の際はお声がけ下さい。WEBからのお問合せ・ご相談・お見積りは無料です。メールフォームに写真を添付していただくと大よその査定額をお伝えできます。

買取依頼・ご相談はこちら

 

出張買取について

内容をお知らせください。丁寧な査定・買取をご提案をいたします。

お電話または、申込みフォームからお申込み下さい。その際に、お売りいただくお品の内容や量など詳細をお聞かせ下さい。

ご都合の良い出張買取日程のお伺い日時を決めさせていただきます。当日ご希望で都合がついた場合は、即日出張買取いたします。

 

お約束の日にお品物がある先へお伺いして、査定金額をご提示いたします。買取価格にご納得いただけましたらその場で買取いたします。

出張買取について

宅配買取について

内容をお知らせください。丁寧な査定・買取をご提案をいたします。

お電話または、申込みフォームまたはLINEからお申込み下さい。その際に、お売りいただくお品の内容や量など詳細をお聞かせ下さい。
見積金額にご納得いただき、もし当店にお売りいただける場合は、その旨ご連絡いただければ今後の流れについてお知らせします。手続きに沿ってお品物を着払いにてお送り頂きます。

 

お品物が届きましたら、本査定をおこない事前にお知らせした査定金額と確認をさせていただきます。査定金額にご納得いただけましたら、ご指定の口座にお振込みをさせていただきます。

宅配買取について

 

関連記事

買取実績

茶道具買取

掛け軸買取

書道具買取

着物買取

中国美術買取

刀剣買取

お酒買取

LINEでご相談【福和堂】

Add friend

その際・お名前・ご住所・電話番号をお願い致します。
LINE査定について

注目お買取品目

Twitter

骨董品 古美術品 古道具 買取